2010年03月09日

難治性疾患対策の検討チーム設置へ―厚労省(医療介護CBニュース)

 足立信也厚生労働政務官は3月2日の政務三役会議後の記者会見で、難治性疾患対策の在り方を検討するチームを設置することを明らかにした。

 難治性疾患対策をめぐっては、内閣府が1月から「障がい者制度改革推進会議」を開いている。足立政務官は、この会議での難治性疾患対策の扱いについて「どのような議論がされるかはこれから決まる」としたものの、難治性疾患対策は福祉だけでなく、医療や研究などもかかわると指摘。この日の三役会議で、厚労省内に検討チームをつくることを決めた。

 足立政務官はまた、障がい者制度改革推進会議で位置付けられる難治性疾患の範囲が「ある意味、狭いのではないのかと思う」と指摘。「(医療費助成制度などの対象として)選ばれなかった人はどうなるのかという根本的な問題がある。そういうことを検討する必要がある」と述べた。


【関連記事】
難病対策の抜本的改革に着手―難病対策委
表皮水疱症患者への援助を要望
障害者の定義を「社会モデル」へ―制度改革推進会議
診断基準策定求め要望書−「脳脊髄液減少症」支援の会
難病対策予算の確保で要望書―難病・疾病団体協

<自民党>「ベテランはTV遠慮を」中堅から不満(毎日新聞)
船形山遭難事故 男女3人が自力下山(産経新聞)
A香港型、4か月ぶりに検出―インフルエンザ(医療介護CBニュース)
<雑記帳>自腹で運転士に いすみ鉄道が募集(毎日新聞)
<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
posted by コミヤ ジュンイチ at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。